現場レポート

小松市 下野薬局様 店舗併用住宅 FPの家 気密測定

先日上棟しましたFPの家、下野薬局様の中間の気密測定を行いました。

上棟時に施工したFPウレタン断熱パネル。
柱や梁との隙間にはアルミ気密テープを貼り、ボルトや金物の穴は発泡ウレタンスプレーで塞ぎます。

樹脂サッシAPW330を取り付け、サッシ廻り等はコーキングで気密施工。

玄関引戸や土間部分の隙間も入念にチェックして、いよいよ気密測定の開始です。

高性能なFPパネルと大工さんの徹底した気密施工により、C値=0.20㎠/㎡という測定結果がでました。
今回もFPの家の全国平均値0.44㎠/㎡よりも良い数値でした。

ページトップへ戻る