施工例紹介

FPの家小松市K様202004メイン

コンパクトでもゆとりのある間取り 平屋建 FPの家|小松市K様邸

父と安心して暮らせる家を

まずはお父様の動線の確保。リビングからトイレ、居室、お風呂への移動と、お出かけの際の安全面、介助者の負担軽減を考え、玄関を広く、廊下、扉を必要最低限にしました。
廊下を少なくしたことにより、リビングや居室などは広くとれました。お父様が安心して生活できるようになっています。

 

 

<FPの家性能値>
延床面積 78.67㎡(5地域)
UA値 0.44W/㎡K(HEAT20 G1グレード相当)
C値 0.1c㎡/㎡(中間) 0.1c㎡/㎡(完成時)
BEI 0.8(削減率20%BELS★★★★★相当)

  • AFTER
    FPの家小松市K様202004アフター1
    冬でも暖かいFPの家。ヒートショックの心配もなく、24時間換気システムで家の中の空気が一定時間ごとに入れ替わるので、窓を開けて換気をしなくてもクリーンな環境が保てます。
    また、移動がしやすいよう扉を極力少なくし、移動の際の妨げにならないように配慮。扉がないことにより、家の中全体の寒暖差もありません。
    アプローチは車いすでの移動がしやすいように、屋根付きスロープを配置。玄関の土間も広く、ご本人はもとより介助者の負担も軽減。
    BEFORE
    FPの家小松市K様202004ビフォー1
    東京に住んでいたが、父の介護やこれからの生活を考え、姉の住む石川県へ移住することに。
    姉の住む家の横に空き家があったため、こちらを壊して新しい家を建てることにした。
    父と二人暮らしなので、平屋で暖かく、父が生活しやすい間取りにしてほしい。
    また、隣にある姉の家と玄関が向かい合わせになるように、外観も同じ色合いで揃えたい。
  • AFTER
    FPの家小松市K様202004アフター2
    BEFORE
    FPの家小松市K様202004ビフォー2
  • AFTER
    FPの家小松市K様202004アフター3
    BEFORE
    FPの家小松市K様202004ビフォー3

VOICE

2人住まいには十分な広さ、またシステムキッチンは使いやすく片付けも楽。1番のお気に入りの場所です。
エアコン1台でも冬の寒さを感じることなく生活できています。手入れの楽なバスルーム・トイレは掃除の苦手な私の希望が叶ったものになりました。
私のわがままなアイデアを上手に設計に取り入れてくれ、親切丁寧に対応していただき感謝しています。

2020年4月完成(小松市蓑輪町)

ページトップへ戻る